広島県三原市在住。
2人の子の母。
幼い頃から”ものづくり”が好き。
食べるもの、着るもの、身に着けるもの、飾るもの。。。
上手かろうが下手だろうが、これと思えば作りたくなっちゃう。
のめり込みすぎる事が悪いところだけれど、こうして出来上がった
ものたちはどれも愛着がわく世界に一つだけの宝物になるのです。
私が”ものづくり”が楽しいと思い始めたのは小学校3,4年の頃でしょうか。。。
私が卒園後、幼稚園で毎年あるバザーでいつも見掛けていた、フェルトで出来た小さな手作り
マスコット。
いくつか買ってもらい眺めているうちに、自分でも作りたくなって本や材料を揃えてもらったのが
最初だったと思います。
小さなマスコットを作る事が楽しくて楽しくて、小学校の友達をも巻き込んで密かに手芸クラブの
ようなものを作り、学校から帰ったら材料一式引っ提げて集まり、モクモクとマスコットを作って
いた記憶があります。

と言うのも、元々私の母親が手作り人間で、やはり着るものからおやつまで色々と作ってくれて

いたのでその影響もあるかも知れませんね。
父親も宝石を加工する細工師で、こちらも手作りの良さをモットーとしています。

しかし、一時期は何でも手作り。。。というのが嫌だったこともありました。
友達は人気のキャラクターの付いたかわいい服を着ているのに、どうして私には買ってくれないの
。。。既製品に憧れましたね。

でも子供を産み母親になって、やはり手作りの良さ、暖かさをより感じるようになりました。

お金を出せば何でも買える時代ですが、こんな時代にこそ心のこもった”ものづくり”をもっと大切に
していかなくては。。。と私は思います。

何でもいいんです、ヘタだっていいんです、たった一つでいいんです、何か手作りしてみませんか?